歴研

歴史好きの歴史好きによる歴史好きの為のブログ

熊本県

【熊本県八代郡氷川町】宮原三神宮

熊本県八代郡氷川町鎮座の宮原三神宮 三宮社六地蔵(町指定文化財) 貞享2年(1685年)に、三宮社(現三神宮)神蔵寺に建立されたが、明治初期の神仏分離令(神道と仏教、神と仏、神社と寺院とをはっきり区別させること)により、明治4年から昭和59年まで西…

【熊本県球磨郡湯前町】市房山神宮里宮神社

熊本県球磨郡湯前町鎮座の市房山神宮里宮神社 御神馬彫刻 昇り龍「導きの龍」 この龍神像は、神社の「地域に元気を取り戻したい」という願いを受けて、チェンソーアート世界チャンピオンの城所ケイジ(43)(和歌山県田辺市龍神村在中)に龍神像彫刻を依頼し…

【熊本県球磨郡湯前町】安牧神社

熊本県球磨郡湯前町鎮座の安牧神社 安牧神社のホシコガ 当神社は、昔から牛馬の神として農家の崇敬が篤い。この樹は、建立時の植栽ともいわれ、長く牛馬の安産の日絵馬を奉納する喜びの顔を見守り続けている。 牛の手水舎 拝殿 神社名 安牧神社 住所 熊本県…

【熊本県球磨郡多良木町】王宮神社

熊本県球磨郡多良木町の王宮神社 楼門 王宮神社楼門(県指定) 応永23年(1416年)相良頼久の造立と伝えられ、三間一戸の楼門、屋根寄棟造り、茅葺、下層の桁行4.87m、梁間3・00m、すべて丸柱を用いています。明治末の修造の際に屋根裏の社棋を取り除いた…

【熊本県天草市】切支丹墓碑群

切支丹墓碑群 この墓碑群は本町大字中字御子ノ浦(ミコノウラ)から昭和42年に発見された。郷土史家及び当時の本渡キリシタン館長「亀井氏」の鑑定結果、隠れキリシタン墓碑であることが判明した。これにより「天草・島原の戦い」(寛永14年~15年:西暦1637…

【熊本県荒尾市】四山神社

熊本県荒尾市鎮座の四山神社 四山神社は虚空蔵菩薩降臨の地として、延久二年(西紀1070年)菊池則隆公が初めて堂宇を建立されその後、慶長十年十一月加藤清正公により再建され、その頃より虚空蔵信仰は近郷近在はもとより九州一円に広まっていきました。 明…

【熊本県天草市】本渡諏訪神社

熊本県天草市鎮座の本渡諏訪神社 この蘇鉄は、大正四年(1915)浜宮(現在の中央新町)より現在地への諏訪神社遷宮を記念し、翌大正五年に氏子の森邦太郎・鶴田八十八の両氏が奉納した蘇鉄である。樹齢二百余年を超え、社殿に向かって右は、樹高5・7m・根…

【熊本県球磨郡球磨村】一勝地阿蘇神社

熊本県球磨郡球磨村の一勝地阿蘇神社 大同2年(807)創立といわれ、祭神は阿蘇三柱神。大正2年8月21日大山祇神九体と弥都波能売神が合祀されています。 明治8年拝殿を改築し村社となりました。秋季大祭は11月9日で、以前は宮相撲や太鼓踊りで賑わっていまし…

【熊本県球磨郡球磨村】熊野座神社

当社は神瀬鍾乳洞内にあり昔時竜音寺、厳竜寺があったが断滅し、天正六年緒方対馬初て社壇を造営した。当社境内には有名な神瀬鍾乳洞がある大正十五年三月県より天然記念物の指定を受く。洞中に一足鳥と称せられる岩燕が群をなし年中棲息している。当社は縁…

水俣八幡宮

熊本県水俣市の水俣八幡宮へ行ってきました! 本殿 神社名 水俣八幡宮 住所 熊本県水俣市八幡町3丁目3−1 TEL 0966-63-7485 御祭神 創建年 社格 建築様式 駐車場 有 御朱印 無

佐敷諏訪神社

熊本県芦北町の佐敷諏訪神社に行ってきました! 1439年に再興の記録があり、その後何度か再興されたそう。 拝殿 本殿 神社名 佐敷諏訪神社 住所 熊本県葦北郡芦北町花岡5-1 TEL 0966-82-2760 御祭神 建御名方神・下照姫神・八坂刀売命 創建年 1439年 社格 建…